三井物産インシュアランス |総合保険代理店

個人情報保護方針勧誘方針・権限明示文

法人のお客様

三井物産グループでつちかわれた
ノウハウを全てのお客様へ

坂本町の旧三井物産社屋

坂本町の旧三井物産社屋

企業分野のリスクマネジメントは、保険の手配だけでは解決できません。
当社は、お客様の事業が抱えるリスクを分析し、金融、運用、管理、経営、安全対策など、保険の枠組みにとらわれない総合的なリスクマネジメント施策をご提案、ご提供いたします。1800年代後半に旧三井物産が開始した「日本初の貨物保険代理店」を源流に持つ当社は、日本経済のあらゆる局面において、絶えず最前線で商取引や製造などにかかわるリスクマネジメントに主体的に関与してきました。
1992年に三井物産の保険代理店部門を独立させる形で設立した当社は、その長い歴史につちかわれた信頼と実績、経験を受け継ぎ、お客様へ最善のリスク対策をご提供しております。

* 1876年に創立された旧三井物産は1947年に解散しているため、現在の三井物産と法人格は異なります。

高度な分析力と
リスクマネジメント機能の提供

企業を取り巻く様々なリスクに対して、経験と実績に基づく最適な保険のご提案をしております。
また、三井物産グループの国際商取引に関する外航貨物海上保険の手配や、各種プロジェクト案件の対応、保険求償に関する諸業務、その他各種損害防止策のご提案を行っております。

三井物産・企業リスクプロテクション
協議会の運営

三井物産・企業リスクプロテクション協議会は、三井物産株式会社を中心とした会員制の組織(非営利団体)です。
1995年製造物責任法(PL法)の施行に合わせ発足し、企業運営に関わるリスクとその対策の研究・啓蒙を行い、 最前線のリスクマネジメント情報の配信や主催セミナーの開催、各種保険プログラム・サービスを提供しております。
現在約400社に上る会員の皆様に多種多様なソリューションを提供しており、当社はその事務局として組織運営に携わっております。
詳細は、以下三井物産・企業リスクプロテクション協議会概要をご確認下さい。

*三井物産の関係会社に限らず、企業リスクマネジメントに関心が有る企業であれば、その規模・業種に関わらずご入会可能です。